行ってみました・・・訪問記

住まいづくりに関わる人たちとの交流や勉強会へ参加した報告など、

いい住まいを創るための私たちの学びの記録です。

2015年

2月

04日

傍島浩美さんの工房 hao&mei を訪ねました。(平間)

少し前になりますが、さくら組のメンバーで家具作家の傍島浩美さんの工房を訪ねました。

昨年、目白にあるギャラリー上り屋敷さんで家具の展覧会があり、傍島さんの仕事を見せていただいたところから「工房を訪ねてみよう」ということになり。。

私はギャラリーで見て触れて座ってみた時にとっても気に入ってしまい、既に椅子をお願いしてありました。そんなこともあり楽しみにでかけました。

 

 

続きを読む

2014年

10月

09日

続きを読む

2014年

4月

01日

断熱性能のいい家を体感してきました(廣谷)

続きを読む

2014年

3月

17日

暮らしの中の灯り

2月は廣谷さんがマンションリフォームを手掛けたご自宅に伺い、素材や納まりのこと、照明のことなどについてみんなで話をしました。

続きを読む

2014年

2月

27日

事務所訪問記:その6(当番/石原)

 220日、千葉・稲毛の『みっつデザイン研究所』にて、さくら組の集まりが開かれました。実質的にこの集まりを何かとまとめてくださっている廣谷純子さんの事務所です。

 廣谷さんが育った稲毛の街並み、今ではだいぶ埋め立てられてしまったものの地形や木々の様子からその昔海だったことが何となく感じられる気持ちのよい街です。

 さくら組のメンバー5人は女性建築家の集まりですが、主に設計を行っている他の4人とは少し異なる活動がメインの廣谷さん。その活動詳細は事務所HPを見ていただくとわかるように、設計だけでなく住環境に関わるワークショップや勉強会・講習会、環境教育など幅広い分野で活躍されています。

 

続きを読む

2014年

2月

10日

造作材のこと

 

造作材(窓やドア枠・巾木など)

 

:枠(建具などの木枠)ってどのくらいの寸法でつくってますか?見附とか。

:私は2427で、その現場によって悩むケースが多いかな。

:私もだいたいそのくらい。

:私は、殆どやらないけど細くて21とか。24ぐらいが多いですけど。

:吉村(順三)さんのお話を聞くと、やっぱり値段のことだとか材料をいかに少なくするかということもすごく考えていて、要するにデザインだけで決めてないんだよね。

:天井高の話もそういうことがあるそうだよね。7尺(2100)のベニヤ+巾木で天井高2160になるっていう。。

:すごく合理的。

廣:でもその辺は少し難しくて、実際現場では「入ってきた材料がそのまま使えるわけじゃないんだから、そう計算どおりにはいかないよ」となってしまうこともあるんですよね。

(設計者の)自己満足って?

:端材がでないように割って、これで安くできるよ!って現場に持っていたら、合板なんかは端が傷ついていたり、微妙に曲がってたりして、結局余計に発注することになるから変わらないとか言われたことある、、、。(笑)

:さっきの枠材の寸法のことだけど、材木屋さんや工務店さんによって同じ見附の枠材をつくるのにいくつの寸法の材料を削ってつくるのかがいろいろなので、それを確認してからできるだけ無駄のない寸法を決めています。あと1ミリ小さければひとつ小さいサイズの材料から削れるとか、そういう声を聞くようにしています。このくらいの寸法にしたいというのをその場所によって大体決めてからの話だけど。

私は壁と枠とか部材の構成を考えるのが好きなので枠詳細図を書くのが好きなのだけど、枠が何ミリが美しいか、、とかいう視点ってあまり得意ではないです。

:でもその図面の書き方で(枠寸法の記載で)金額に影響するし、見た目もかわってくるからね。

:そうそう、それはやっぱりそうだよね。

:見積をする時の図面を書くときは、枠の寸法をどうするかっていうのはものすごく悩みますね。特定の工務店が決まっていれば最初に聞くことができるけど、相見積りの時はそれぞれ作り方が違うから、どうしようかなって悩む。

:さっきの定尺のベニヤの話だけど、ベニヤって横にプリントしてあるじゃない?

  (ベニヤを重ねて置いた状態で横にメーカー名やF☆☆☆☆などが印字して出荷される)

  あれをそのまま天井に張ると下から見えちゃうんだよね。

:目透かし(ベニヤとベニヤの間を少し隙間を空けて張る方法)だと厚み部分の印字が見えちゃう。

:ベニヤの端落とさないと使えないんだよね。

:やっぱり定尺で納めることだけを目的に考えちゃだめなんですよね~。()

  

 

続きを読む

2014年

1月

21日

家電製品のあれこれ

洗濯機

石:そうそう、全自動洗濯機って、汚れが落ちないしすすぎも不満で。計画中のクリーニング屋さんは家庭でも二槽式洗濯機を使っていて、もちろん仕事でもちょっとした事で使ってる。そして、お正月に母のところで二槽式を使ってみて決心。二槽式にすることにしました!

橋:置けるスペースがあるんですね。今は洗濯機置場の幅が狭くて置けない家も多いですよね。

石:置けることが大前提だけどね。

内:二槽式はドラムのまわり方が違うんですか?

石:全然違う。水流がもっと激しいし、脱水も強い。

内:うちはドラム式で横から入れるタイプで、上からバンと落ちるんですけどそれが揉み洗いのようになって意外と落ちますよ。

平:家電屋さんの話だと、洗うのは横回り、乾燥は縦回りがいいって。全自動だといっしょくたになって中途半端になっているって。

廣:私も7年位前まで二槽式だったの。実家は5年前くらいまで。洗濯機を回している間、何回も行き来するからほんとに面倒で。でも、母も全自動は落ちない、二槽式の方がいいのよって、ずーっと使ってた。二槽式は壊れにくいので長持ちしたというのもあるんだけどね。それがずっと染み付いていたから、全自動は良くないって思っていた。だけど一人暮らしをしているときに全自動洗濯機に変えたら、便利さに感動しちゃって。それで実家に戻って、全自動は便利だよって教えてね。それこそキッチンと洗濯機置場が離れているから、母の朝は洗濯をしている間は座っている時間はなくて、でも全自動に変えてから朝ドラとコーヒーを飲む余裕ができた。

全:間取りは大事だよね。

廣:朝の時間の使い方は変わるよね。

全:時間と間取りと大きく関係しているよね。

石:我が家はキッチンのすぐ脇に洗面所があって、洗濯機が置けるプランだから、二槽式をしばらくやってみようと思ってる。

続きを読む

2013年

9月

23日

事務所訪問記:その5 (当番/橋垣)

続きを読む

2013年

8月

01日

家具と建築

家具の金額

 

: 知り合いから「今度新しくオープンする施設の家具を選んでほしい」と言われて、ある家具メーカーのカタログを取り寄せて代理店の人に話を聞いたら、そこはデザイナーと組んでオリジナル家具をつくったりもしてて、結構安くて、デザインもよくて、色や数も対応できて、しかも椅子一脚からでも対応してくれる。普段住宅の設計をしてると家具の選択肢って木曽三岳(奥村設計所)(※1)やハンス・ウェグナーみたいなデザイナーものか、デパートの家具売場かIKEAかみたいになりがちだけど、施設だと数が多くて高い家具は揃えられないし、だけど量販店の家具もちょっと…と。

で、その時にいい感じの家具が手軽な価格で大量に手に入るルートを知ったの。脚の長さとか細やかに対応してくれて、これまでの自分の知らない世界だった。

みんな : へぇー、そうなんだー。 (みんなでその家具メーカーHPを眺める)

: 安い高いっていうのはどのくらいのことを言うの?

: 例えば「木曽三岳」の椅子なら、一脚10万円くらい。

: 「IKEA」(※2)とか「無印良品」(※3)とかなら?

: 1万円くらいか、それ以下でもあるよね。

: それがその家具メーカーだと?

: モノによるけど、一脚2万円とか、3万円とか。それに色とかサイズとかきめ細かく対応してくれる。

みんな : これなら現実的だね。

: 一般ユーザーがなかなかアクセスしないところだけど、こんな買い方があるんだなと思って。その後も紹介で家具を選んでほしいという話は結構あって。

: その家具を選ぶ仕事はどんなきっかけで関わることになったの?

: 既存建物を老人福祉施設にリニューアルする仕事をした時に六角形が2つに分かれるテーブルをつくったのね。六角形のまま使うとそれぞれの辺に1人ずつ座って6人座れて、横に並べると細長いテーブルとしても使えて、大きな輪にすることもできる。これに高さ調節できる脚をつけた。

: これいいですね。

みんな :すごくいいー。すごいアイディア。

: これが評判よくて、施設を見学に来た人から「同じ物をつくってほしい」という話がポツポツ来て、そこから話が展開して、新規オープンする施設全体の家具の相談に乗ってほしい、と。家具を選ぶだけの仕事だけど、設計者だと建築をわかった上で提案するせいかとても喜ばれて、こんな需要もあるんだなと。

: 建物の設計とはまた違った「目利き」の仕事という感じかな。

みんな : そうだね。

続きを読む

2013年

7月

25日

洗濯物ってどうしてる?

 

浴室暖房乾燥機について

デ:こないだ洗濯洗剤を買いに行ったら、部屋干しが売り文句になってて。

ウ:最近は夜干す人がかなりいるらしいね。

い:共働きになるとそうなっちゃう。

ス:部屋の換気はそのままなのかな?

ウ:除湿器つけたりして、リビングに干してるんだって。結局共働きで昼間いないからそれでいいってことなんだけど。

み:それって陽にも当てたいってことでしょう?

一同:そうするとやっぱりリビングになるってことか。(一同納得)

デ:狭いところに干すとカビっぽくなるしね。それと排気ガスとか放射能とか花粉とか空気が悪いからという理由で部屋干し。

ス:田舎だとまだそこまでいかないかな。

デ:逆に近くに畑があって土ぼこりとか、焚火の匂いが付くとか。

い:風が強い日は干せないから、外にも干すけどサンルーム作ってという依頼もあったな。

ス:結構多いよね。

ウ:例えば洗面室をサンルームにして、浴室って大抵北側にいっちゃうけど実はそういうところが前にくるんじゃないかとか、部屋プラス洗濯室みたいなものがこれから必要かも。

デ:そこにソーラーの空気をまわす、と(笑)

み:私の場合は一軒家というよりマンションの仕事が多くて... 皆どうするんだろう?

デ:やっぱり乾燥機が多いんじゃない? 確実に乾くのでやめられなくなるんだよね... うちは原発事故以来バス乾(浴室暖房乾燥機)をずっと使ってたのをやめたら電気代が半分になった。すごくかかってた。

ウ:私はあまり使ったことないんだけど、あれって換気もするんですか?

デ:換気もします。

ウ:ぐるぐるまわしてあっためてるだけじゃないの?

い:いや、そんなにじっとりしないよ。

デ:排気は別なんじゃない? 換気扇として排気機能もあるはずだから。

み:お風呂場を先に乾かすのかな?(カタログを見ながら)バス乾っていってもずいぶんいろんな種類がある。ヒートポンプ式の場合は除湿して乾かしているみたい。

デ:でも排水はどうしてるの? ドレン(排水ダクト)はついてない。

み:蒸発器で蒸発させるのかな・・・バス乾の機能としては『暖房/乾燥/換気/涼風』 暖房と乾燥はどう違う? 暖房はぐるぐる空気をまわしてるだけだけど、やっぱり排気(するしない)が違う?

い:乾燥でも温風が出る。乾燥させて湿った空気をそのまま外に出してるんじゃないの?

デ:でも全部出しちゃうんじゃ・・・せっかく暖めたのに。時間でコントロールしてるとか?

ス:それにガス乾燥機は排気ダクトが繋がってるけど、乾燥機能付き洗濯機のの排気はどうしてるんだろう?

 

.

続きを読む

2013年

7月

03日

庭のこと、緑のこと

庭・緑について、 みんなの思いや設計スタイルをざっくばらんに話してみました。

続きを読む

2013年

7月

03日

事務所訪問記:その3 (当番/廣谷)

627日、さくら組の6回目の集まりがありました。前日の雨もあがり、さわやかな梅雨の晴れ間に武蔵野市のUR団地の一室でのミィーテングでした。

 

前回の集まりでは庭と緑のことについて、それぞれどんな思いでデザインしているのか情報交換をしてみました。

そんな中で出てきた話、

「団地の緑もいいよ!一度見に来ませんか?」

というデザインガレージの石原さんのお誘いを受けて、石原さんが住んでいるURの武蔵野緑町パークタウンの一室をたずねました。

 

団地の入り口に立つと、大きな欅の木を始めたくさんの種類の木が目に入ってきます。木々の間にはゆったりとした住棟間隔で建物があって、木々の葉がすれる音や子どもの声がして、、、と贅沢で心地よい時間が流れていました。建物の中には沢山の保存樹があって、これは低層団地から現在の高層団地に建て替え時に、これまであった木を残したものだそうです。実のなる木、花の咲く木など、これまでの住民の人たちが思いを込めて選び、植えて育て、この地で木々の成長を楽しみながら生活をしてきたことが想像できます。

続きを読む

2013年

4月

23日

事務所訪問記:その1 (当番/内)

続きを読む